So-net無料ブログ作成

転ばぬ先の杖 [NC700X]

今日は年休だったので、午後はNC700Xのエンジンガードを付けました。
同じDCT乗りの方がKIJIMAエンジンガードを付けてまして、これはDCT不可書かれていたので諦めていたんですが、話を聞くと普通に付くと言うことで注文しておいたんです。

まずアンダーカウルを外します。

20140926_133917_640_400.jpg

20140926_134209_640_400.jpg

次にホーンの取り付けステーとエンジンマウントボルトを外します。

20140926_135044_640_400.jpg

エンジンガードをUボルトとエンジンマウントボルトで固定します。

20140926_140023_640_400.jpg

この時エンジンマウントボルトとエンジンの間にカラーを入れるのですが、これがなかなか穴が合わなくて苦労しました。

左も同じ感じですが、説明書にはアンダーカウルのステーも外せと書いてありますが、必要ないのでそのままです。

20140926_140458_640_400.jpg

こちらのエンジンマウントボルトのカラーは長かったので簡単でした。

20140926_140904_640_400.jpg

幅はだいたい足をカバーするぐらいです。

20140926_142523_640_400.jpg

アンダーカバーを付けるのがちょっと手間取ったけど、作業時間はだいたい1時間ぐらいでしょうかね?

20140926_142607_640_400.jpg

これでクランクケースとDCTの保護が出来るので安心ですね。
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。